ワードの使い方/活用・入門
文書作成ソフトWord(ワード)の基本から応用まで無料で学べるWord入門・解説サイト
フォント(文字)の書式設定 - ルビ(読みがな)をふる方法
このページではWordのフォントにルビ(読みがな)をふる方法を図解し解説します。

ルビ(読みがな)をふる方法

フォントにルビ(読みがな)をふるには以下の方法があります。
フォントにルビ(読みがな)をふるには以下の図で示すボタンを使用します。

ルビをふる場合、はじめにルビをふるフォントを選択しておく必要があります。以下では「投資」を選択しています。
フォントを選択後、上記の図で示しているボタンをクリックし、ルビダイアログを開きます。

「投資」ではルビとして「とうし」が充てられています。これを変更することも可能です。ルビを変更したい場合は,琶儿垢靴泙后
また、1文字単位でルビを割り当てたい場合は、「文字単位(M)」をクリックすると自動的に「対象文字列(B)」項目に一文字づつ割り当てられ、ルビもそれに対応して割り当てられます。 △任魯襯咾鬚佞辰浸のプレビューを見ることができるので参考にしてみてください。

[ルビダイアログ]