ワードの使い方/活用・入門
文書作成ソフトWord(ワード)の基本から応用まで無料で学べるWord入門・解説サイト
フォント(文字)の書式設定 - 囲い太字の作成方法
このページでは囲い文字の作成方法を図解し解説します。

囲い太字の作成方法

囲い文字の作成するには以下の方法があります。
囲い文字の作成するには以下の図で示す箇所をクリックし、囲い文字ダイアログを開きます。

囲い文字ダイアログを開いたら、「スタイル」を選択し、「囲い文字(O)」で円、四角、三角、ひし形のいずれかを選択し、△琶源を入力しOKボタンをクリックすれば囲い文字を作成出来ます。
,離好織ぅ襪任蓮嵎源のサイズを合わせる(E)」を使用すると文字は囲い文字の中に収まることになります。


また、フォントを選択後、囲い込みボタンをクリックし、上記の手順を実行することで囲い文字に変換する事も出来ます。
以下は囲い文字のサンプルです。スタイルは全て「文字のサイズを合わせる(E)」を使用しています。